高価なお墓。良いものをより安く建墓するには繁忙期を避けろ?

墓石購入。少しでも安く|墓石 口コミ

墓石を購入する前に

墓石を買う前にチェックを

最近、特に都会ではお墓不足が深刻で、墓地(永代利用料)の価格も非常に高くなっています。

また、肝心な墓石に関してもなかなか簡単に手に入るような値段ではありません。

その為、遺骨をお墓に埋葬したくても出来ないご家庭が増えているのも事実です。


墓石購入費用は維持費も考えるべき

墓石を購入する費用

しかし、どっちにしろ墓地は必要。
ならば、必然的に考えるのは「墓石の費用」をどれだけ抑えられるか!という点です。

そこで先ず考えるのは、品質(石材の)を少し落とすかぁ・・・、という選択。
そして、デザインも一般的な凡庸タイプに・・・。

そうなると、大手石材店で販売されているリーズナブルな墓石が挙げられます。

がぁ!しかし!!

ここで見落としがちになるのが、メンテナンス費用や保障を補うための保険加入。
そう!建ててからの「維持費」もしっかり考慮しなくてはならないと言う問題です。

と言うのも、建墓してから4~5年で様々な問題が発生する場合があるからです。

また、災害に対する保険に関しても、車や住宅などの保険と違い「廃業=無効」となってしまうケースもあります。
(*最近では、大手保険会社が引受保険会社として提供している墓石保険もあります。)

そうなると、考えられるのが『地元で長く商売している老舗の石材店』で購入する、と言う考え方が出てきます。

何件かあるのなら、事前に墓地の大きさ(尺計算)や墓石に刻む戒名、家紋などを予め調べておいて、見積もりを出してもらうと良いでしょう。

何せ、地元の強みがあります!
何か問題があった場合に、直ぐ対処してくれると言う点。

そして、地元だからこそ知り尽くしたその墓地の土地柄に対応した基礎知識と技術。

更に、その土地特有の気候状況などを把握した長年の経験が、墓石購入のハードルの高さを結局は軽減してくれるからです。

要は、墓石の値段や石材の種類だけにとらわれず、こう言った工事や維持費に関しても、目を向けておかなくてはならないという事です。


墓石を買う時期も価格に反映される?

どんな商売でも、「繁忙期」というものがあります。

ケーキ屋ならクリスマス。
うなぎ屋だったら土用の丑の日。
すし屋だったら巻き寿司が出る節分。
引越業なら転勤や進学など動きが頻繁になる新年度。
レジャー関連ならゴールデンウィークやお盆、年末年始など・・・と言った具合に。

では、石材店の繁忙期は・・・「お彼岸やお盆」がメインと考えるのなら、その前辺りから忙しくなってくると考えられます。

だいたい、梅雨の終わり頃が一番ピークになるのではないでしょうか。

そんな時期に墓石を建てるとなると、それこそ割高な価格を提示され、値引き交渉がし難くなります。

お墓を建てるのを急いでいないのであれば、この繁忙期を避けて購入すると言う手も考えられます。

特に石材店では、オフシーズになると展示してある墓石を新しい物に入れ替えしたいと言う思惑があるからです。

そんな時期を狙えば、良い物をより安く購入することが出来る場合があります。

その他、繁忙期とは別にお墓を建て辛い時期も避けたほうが良いでしょう。
例えば寒冷地などでは、積雪のある冬の時期などがそれに当たります。

そう考えると、ベストなのは秋頃と言うことになるかもしれません。

少しでもコストを抑えて・・・。そう考えるのならば、こう言った背景も一つの指標として考えて見ては如何でしょうか。

因みに、墓石の形選びでもコストが抑えられます。
» お墓(墓石)の種類・形

墓石.com 口コミ情報 関連コンテンツ

墓石業者は勝手に選べない

墓石業者は勝手に選べない?

墓石業者は勝手に選べない?自分好みのデザインや種類、価格帯の墓石を勝手に選ぶことは出来ないのが、墓地や霊園での決まりごと。

墓石選びは予算を決めてから

初めての墓石選び・予算

墓石を購入するに当たって知っておきたい事をご紹介。予算や墓石の柄・デザイン・耐久性など、様々な面から墓石選びをしたいところ。

墓石の値段の違い

墓石 値段の違い

新たに墓石を購入する方にとっても、建て替える方にとっても、そこで疑問が生じるのが値段の問題です。同じ大きさや形でも、石材店によっては大きく変わってきます。

デザイン墓石

デザイン墓石が増えている?

デザイン墓石(お墓)が増えている?お墓=家族・個人という考え方から、個性を主張したデザイン墓石/デザイン墓を建墓される方が増えているようです。

墓石を購入する費用

墓石を建てたいが経済的に苦しい・・・

経済的に苦しくて墓石を建てられない。少しでも安く建てるには?メンテナンス費用や震災等での破損を最小限抑えるには・・・。墓石を購入する時期にも注意が必要!?



Copyright(c) 墓石.com All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com